[thanks! the 14th Anniversary!+]
[新春特別企画!「リトスタかるた」!+]

HOME > 2005

2005年12月30日

本年の営業は終了いたしました。

というわけで、昨日29日をもちまして、本年の営業はすべて終了いたしました。

昨日もたくさんのお客さんに恵まれ、しあわせな一年の締めくくりとなりました。お越しいただいたお客さん、そして、今年よくしていただいたすべてのお客さんに、どうもありがとうございます&来年もよろしくお願いいたします。

大掃除も終わり、これからみんなで忘年会。
イイネッ!

これが今年最後の更新になる.....かな?

それでは。

この記事につぶやく。

posted by okayan at 18:36 Permalink

制服ひとつとっても。

「制服」って言っても特別なのものでもないですが、うちのお店ではスタッフはみんな白いボタンダウンのシャツに開店記念で作ったオリジナルの手ぬぐいを頭に巻いております。フカザワが小さな青い星を刺繍してくれた紺色のエプロンは、主にキッチンスタッフ用の胸の前まであるものと、ホールスタッフ用の腰からのものと2種類。それに週末限定で僕がしているキッコーマン醤油の印字の入ったものがありますね。

ボタンダウンの白いシャツにしろ、手ぬぐいにしろ、オープン時に「こんな風に着なくてはならない」と決めたりはしませんでした。店長ミヤザキは襟はボタンで留めて、前はボタン2つまであけて、そして長袖であれば常に腕まくりしているし、フカザワは襟は留めず前はボタンひとつあけ、洗い物とかする時以外は出来るだけ袖は折らずに着てますし、僕はボタンダウンにボタンひとつだけ開襟で、腕まくり。えぇ、襟はきちんとボタンダウンしないと、なんだかちょっと落ち着かないかんじがしちゃうんですけど....って、それぞれ定番のスタイルがなんとなくあったりします。

僕ら3人以外の制服の着方も、ホントにおもしろいくらいみんなそれぞれ。
清水は襟は留めず、前はボタンはひとつも開けずに、しっかり上までとめているし(夏でも)、逆に土生ちんはと開襟の襟を立て、バッと2つボタンは外して(いや、3つってこと...ないよな??...って、でもそのくらい)、サンバもいいけどフラメンコでも踊り出しそうなくらいラテンな着こなし、ヒデキは言わずもがなの通年半袖でありますよ!(笑)

それ以外にも、手ぬぐいの巻き方と髪の出し方、エプロンの巻き方やヒモの結び方等々、とにかく同じものを着ても、全然違う着こなしだし、でもそれがそれぞれの個性、キャラクターにものすごく合ってるのがなんだかとてもおもしろい。もちろん引退した料理長も元アルハ

nextpage >>


ご予約やお問い合わせ、一番早いのはお電話!0422-45-3331


お問い合わせ、ご感想などはメールでどうぞ。info@little-star.ws