当店名物店員okayanプレゼンツ「ヨタバナシ」。日々のこと、お店のこと、ワタクシのこと、あんなこと、こんなこと、ちょこちょこ書いてます。

あなたが選ぶ!ヨタ話大賞06、懲りずに今年も開催!

さぁ、今年もいよいよヨタ話大賞の季節となりました!(笑)。
一年なんて、ちゃんと経っちゃうもんなんですね、ホント....ということで、この一年やっぱりなにかしら毎日コツコツと書き続けてきた、ワタクシの数々のヨタ話の中から、その年の一番のヨタ話、いってみればつまりキングオブザヨタ話を、いつもこのサイトをご覧いただいているみなさんにご投票いただいて決定しようという、去年初回にしてすでにお盆恒例の「ヨタ話大賞」、今年もここにパンパカパン!と開催なのであります!

ちなみに去年のヨタ話大賞の模様はこちら

ノミネート作品は去年の7月から今年の6月までの作品の中からスタッフと協議の上選出(って大したことないけど)。その中からあなたの気に入った作品を3つ(まで)選んでタイトルに「yotabanashi06」と記入して、info@little-star.wsまでメールでご応募下さい。
選外でもどうしても思い入れがあるヨタ話がありましたら、エントリのタイトル、もしくは日付や時間を添えてご応募いただいても結構です....っていうか、なんでもいいです(笑)。
また、お選びいただいた話に思い入れなどありましたら、各エントリに対するコメントを頂けるととてもうれしいです....っていうか、去年たくさんのコメントをいただいて、本当にむせび泣くほどうれしかったです(笑)。うちのBlogにはコメントがつけられないようになってますので、この機会にぜひ!よろしくお願いいたします。また去年同様、大賞発表の際にいただいたコメントも含めてご紹介できたらなと思っております。ご了承いただければ幸いです。

応募期間は本日8月14日(月)〜31日(木)です。
(すでに募集は締め切られております。ご了承ください。)

また、ご応募いただいた方の中から抽選で2名様に、6月に発売以来大好評、先日は予約販売までいたしました「オリジナルTシャツ」!(色・サイズはご相談)3名様に去年同様、いつもスタッフがあたまにしている「オリジナル手ぬぐい」とオリジナルの「カレー粉」or「コチュジャン」or「米ぬかスコーン」のどれかお好みのものを組み合わせて、セットでプレゼントいたします....去年に比べたらちょっと景品が豪華になりましたね(笑)。 ご近所の方も、遠くにお住まいでなかなかご来店いただけない方も、ぜひぜひふるってご参加下さいね(去年は20人の方に投票いただいて5名様当選....いやいや今年も結構狙い目かもね.....苦笑)。

ということで、栄えあるノミネート作品はこちら!

01.木曜日のひと。

July 14,2005

最初のノミネート作品で、ある意味大賞候補筆頭かもしれませんね....スタッフの間ではとても人気のあるエントリです。そしてその件の木曜日のひと、今年も同じように秋までしばらくのご無沙汰です...あぁ、あれから一年。かわらずのご来店、本当に感謝ですね、ハイ。

02.娘よ。

August 12,2005

これ大賞候補でしょうか?気が早いことに去年のヨタバナシ対象の時に既にご投票いただいた、エントリ。ま、今も相変わらず筆無精ではあります、ワタクシ...

03.ヤクルト、もしくは小乳酸菌飲料等に関する問題。

September 02,2005

暑いこの時期、ヤクルトって、やっぱり凍らしてたべたりしましたよね、子供の頃?...って、今も冷凍庫にはヤクルト入ってるよ!ってな方もいるかも....どうだろ?(笑)。

04.歌おう!

September 10, 2004

当店のBGMはワタクシokayanが選曲しているんですが、時々お客さんからその曲についてのご質問を受けたりします...って、清水さん、このときはあわてましたね、ホント(笑)。えぇ、一度スタッフ一同でカラオケでも行ってみたいです、ハイ(笑)。

05.旅愁。

October 12, 2005

更けゆく秋の夜、旅の空に....と、中学一年の時音楽の授業で習った「旅愁」にまつわる、甘くせつなく、そしてちょっと大胆なワタクシの話。今思い出しても、そのときのせつない気分を思い出せますよ、ハイ。

06.立て看板が出せなくなりました。

October 20, 2005

ルールはルール。でもそれでも失ったモノはとても大きかったですね。いまだその代わりになるモノは、ないわけですから....

07.突然の贈り物。

October 27, 2005

これまでのヨタバナシ史上最もお馬鹿なエントリと言っても過言ではないでしょうね(苦笑)。その前の「牛乳給食。」に端を発した、そしてフカザワの「断じて!」キャラが登場した、ある種の記念碑的作品でもありますね(笑)。

08.いっぱい、いっぱい。

November 06, 2005

ヨワネ系のヨタ話も、そこそこ多かったような気もしますけど(苦笑)、その中でも本当に、僕個人の本音がほろりと出てしまったエントリ。いや、今も自分のことにはまるで手が着かないですけどね....相変わらず....もうちょっと無理かなー。うむ。

09.お名前を伺う。

November 09, 2005

あのときのなんとも気まずい雰囲気、感情は今でもありありと思い出されるんですが....でも、それに懲りずまたちょこちょことお客さんにお名前を伺ったりします....やっぱりちょっとビビリながら(笑)。

10.冬と戦うオトコ。

December 17, 2005

実はヒデキがうちに来た頃から、僕の中にはあったんですよ、このオチ(笑)。なんてーたって、ゴロがよろしいですね、ゴロが....って、ところでその後隊員増えたんでしょうか?(笑)

11.制服ひとつとっても。

December 30, 2005

去年を締めくくるラストエントリは大掃除が終わったあと、お店で開催された大忘年会の前に書きました。どうしても、去年最後に書いておきたかった、そして今年につながっていく、節目にふさわしいエントリです。

12.小さいけれど、大きな発表。

January 10, 2006

と、年末のエントリを受けて、今年最初のヨタ話。お客さんにとっては些細な話でしたが、僕らにはとても大きな意味のある出来事...おなじみのお客さんに、おめでとーと声をかけてもらったりして、清水がとてもうれしそうだったのを思い出します。

13.ナッス!土生ちん!〜サヨナラにかえて〜

February 05, 2006

去年の日曜日をピンポイントで支えてくれてたのが、サンバ踊り子さんの土生ちんでした...パワフルで、そしてハイテンション、ホールの超スーパーストライカーだった土生ちん...今も時々顔を出してくれるのがうれしいです。

14.夢みたいだぁ。

March 05, 2006

そしてその土生ちんに変わって今年の日曜日を支えてくれているのが、当店名物店員のワタクシokayanの妹の呼び声も高い(笑)、かなやん。その出会いとコトの顛末。

15.バンペイユ開き、フタタビ。

March 10, 2006

おバカシリーズ第2弾!えぇ、みんなまじめに仕事して入るんですけど、一方でこうゆうバカげたことを次々に思いついてやらかしちゃったりしてますね...そうゆうのもまた楽しい職場でありますね、ね、ね?>スタッフの皆さん。

16.去年のホワイト・ディに口説いたのは....

March 15, 2006

時々頭を抱えるくらい、ちょいと困るときがあったりします....お客さんには、そんな顔を見せないようにしてるんですけどね...たぶん(苦笑)。そんな僕らを救ってくれたのは....

17.思いやり。

March 29, 2006

お客さんが来なくても困っちゃうし、満席になってもそれはそれでちょっと困っちゃうな(苦笑)...お客さんの温かいお心遣いに感謝感激...いいお客さんに恵まれているという、実感があります、ハイ、ありがとうございます。

18.普通の生活。

April 20, 2006

日々の暮らしは一見とても地味で、果てしなく、そして堅実。そんな普通の生活の中に、小さな星がきらりと輝いてくれたらいいな。

19.10年。

April 28, 2006

僕が自分の誕生日に書いたエントリです....あれから10年も...この先10年も(笑...渡辺美里、なつかしー)。

20.たねあかし。

June 30, 2005

当店オリジナルTシャツのメインコピーに込められた、ワタクシの想い...というか、それはワタクシokayanそのものだったりするわけですが....ということで、okayan流、女の子の口説き方!(全然参考にならないですけど、ハイ)。

その他にこんなのもありましたね.....(選考には漏れたけど)。
封切り。
選挙カー。
もしも。
天つゆ物語。
球に近い多面体。
旅行の必需品。
地下スーパー、災難。
ヌッツォさん。
焼失。
オトコノコも結構大変なのよ(笑)。
楽。
意外な決め手。
夢の話をしようじゃないか。

やっぱり去年に比べたら、ちょっと小粒な気もしますけど(苦笑)、えぇ、それでもこつこつと書き続けてきたなと、いや、読み返してみると、僕自身結構楽しめました....自画自賛ですか、ハイ(笑)。
この際一気に読み返したい方は 小さな星日記アーカイブ[2005]、[2006]をどうぞ!

今年もみなさんからメールをいただけるのをとても楽しみにしています!

okayan