読み札: お

読み札:お

絵札:お

詠み人解説
会社帰り、6時過ぎにお店の前を通ると毎日出くわす心温まる(?)風景です。

ミヤザキより
一日お店にこもりっぱなしになりがちなオーナー夫妻の生活...okayanにとっては日に4回の黒板書きが数少ない外の空気を吸うチャンス!なのです...だからなのか、書きに行ったはいいけど、全然帰ってこないぞ!なんてこともありがち。
たいてい道行くお客さんと井戸端会議が始まっていたり、大家さんのヒロヤショップさんや仲良しのおもちゃのふぢやさんとお話ししていたり、または同じビルの店子でありますバナナフィッシュのふくちゃんや、ごっつぉの店長、カリブロイヤルのオーナーなんかと立ち話していたりして帰ってこないんですが...ってしゃべってばっかりやん!
でもたまには、夕暮れの空に見とれたりもしているみたいですよ(笑)

okayanより
あー、特に夕方はね、ご通行のみなさんにとっては、ワタクシがあそこに.....別に積極的にお客さんの呼び込みをするでもなくぼやっと立ってるのも、ひとつの夕暮れ時の街の風景の一部なんだろうと思うんですが、えぇ、逆に立ってるワタクシの前....お客さんとしてはおそらく一度もご来店いただいてない方々、毎日のようにお見かけするので、こちらもなんとなくお顔を覚えてしまうものですね(笑)。
あぁ、あの人、いつもうちの前をするっと通り過ぎるけれど.....果たしていつ3Fに上がってきてくれるのかしら?なんて、ちょっと思ったりするものであります、ハイ(笑)。



「リトスタかるた」公式ルール!
なんとこの「リトスタかるた」には詠み人チカコ(散山)さんご出身の群馬県の伝統的なかるた、70年近い歴史を持つ財団法人群馬文化協会発行「上毛かるた」の公式ルールに準じて作成した公式ルールがございます!....こちらからPDFでご覧いただけます!ぜひ!

 
この記事につぶやく。 感想など送る。 イイネッ!