はじめに。
2008年3月、あんこう鍋をたべに茨城に出かけたリトスタのみ部ご一同様、いやいやのんでたべてだけじゃないのよ!ヒミツの使命、開店4周年記念のオリジナルビールを造りに常陸野ネストビールさんを訪ねました。
リトスタのみ部の活躍をとくとご覧くださいね....えぇ、やるときゃやるのよ(笑)。
もくじを見る
第第話

Little Star Beerができるまで。(その1:計量・粉砕編)

4周年特別企画!
リトスタのみ部・プレゼンツ「Little Star Beerができるまで。

08年3月にリトスタのみ部(部長:店長ミヤザキ、副部長:くろちゃん、ヒラ部員:まあこ、okayan)の4人、旬の味覚ですよおいしいですよと、あんこう鍋をたべに北茨城行ったついでに寄ってきたのが、ワールドビアカップで金賞も受賞した常陸野ネストビール(木内酒造)さん。
こちらの「手作りビール工房」というプログラムを使って、オリジナル地ビールを作ることになったわけですが.....えぇ、当たり前ですけど、ホントしっかり作業するのねーと(笑)。

木内酒造
http://www.kodawari.cc/

4人で力を合わせてがんばった、その一部始終....って、一部動画でご紹介です(笑)。


CA390061.JPG

CA390063.JPG


CA390060.JPG

まずは味を決めましょうと.....6月解禁なわけでありますし.....夏らしくさわやかなホップの香りと、しっかりした苦みと旨味。もちろんうちの食事といっしょにあわせた時にうまくあわなくちゃなりません.....って、その辺どんな風に麦(モルト)やホップをあわせたらいいのか、えぇ、素人のワタクシタチは全然わかりませんので、だいたいのかんじを伝えて、あとはおまかせでブレンドしてもらいます、ハイ(笑)。

と、作る量(150本分)と味....ブレンドが決まれば、さっそく作業に入ります。ということで、まずは麦を計量して、それを粉砕します。

次回は「麦芽の糖化編」です。
おたのしみに!

 
この記事につぶやく。 感想など送る。 イイネッ!